一陽来福。Soil,Soul,Societyな日々。

raihku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ネパール ( 1 ) タグの人気記事

第48回NPOネパール・マ・ジャニ・フラワートレッキングのお知らせ

東ネパール・ミールケダンダ
ツーリストに知られていないシャクナゲの森を歩こう。
そして自らの足で現地小学校への支援活動が出来ます。
・現地の山の小学校(2校)
・現地障害者車椅子支援
・現地障害児施設支援フリーマーケット

日本語が出来る現地NGO職員が同行してくださるので安心です。
出発日2009年3月30日(月) TG673 01:25 関空発
帰国日2009年4月10日(金) TG622 05:20 関空着
募集人数    15名
締切       2009年3月15日(日)
参加費      313,500円

参加申し込み 海人商会内NPOネパール・マ・ジャニ
          TEL  0599-72-3243
          FAX  0599-72-3244
          mail  nepal@shima.mctv.ne.jp
          京都支部レストラン・マチャプチャレ
          TEL  075-525-1330
          FAX  075-551-0311
お問い合わせ 海人商会内NPOネパール・マ・ジャニ
          TEL  0599-72-3243
          FAX  0599-72-3244
          mail  nepal@shima.mctv.ne.jp 

カンパご協力のお願い
寄付金・薬(家の薬箱に眠っている・市販の薬・目薬・傷薬・風邪薬・湿布薬・胃腸薬・包帯・頭痛薬・歯痛止め・傷バンド)・新品タオル・ボールペン・石鹸(洗濯石鹸)・カバン・スポーツバッグ・鉛筆・バレーボール空気無し・ピアニカ・リコーダー・帽子・家に眠る引き出物・他
集まった物資は日本国内のフリーマケットと現地フリーマーケットに使われるそうです。

自らの足で現地を知ることが出来る為、細やかな支援活動につながります。本当に必要な物を運び、むやみに心豊かな村を荒らすような出過ぎた支援を回避できます。
ネパール・マ・ジャニさんでは100円(10円でも1円でも)からの寄付でも丁寧にあつかって活用して下さっています。


身近な支援こそ大切で、遠くの支援ってどうなん?というお声もよく耳にします。
確かにそれもほんとうのことですよね。
でも身近って何処までをいうのだろう。
資本大国と言われる国達が、他所の国の資源や自然や食料や市場を貪り、貧しくしていることも現状です。今、手元で私達が貪っているものがですよ?
これを自覚すると、はたして何処までが身近なのかわからなくなります。
度々マチャプチャレさんで、ご飯を頂いている私には、ネパールの子たちは近所の人なんですよね^^
私にはまだご縁なくて、この活動に一度も参加できていません^^いつか行ってみたいけど・・
もちろん身に長けにあった事をして行く所存です。できる事からコツコツとね。。

でもね。人によりご縁があります。ご自身が活動したい場であれば、まずは何だって何処からだって良いのではないでしょうか?チャンスを生かしていただけたらば幸いです。

ちなみに私もささやかながら、近所のたばこ吸殻を中心にゴミ拾いをはじめました。とりあえず一ヶ月以上つづいています。このまま習慣化できるとよいな♪
すったのハゲたの言う前に行動してみようと、最近やっと思えるようになってきました。
とりあえず、やりたかったらやってみて現状を把握して、考察する方向でね^^
[PR]
by art_of_living_i | 2009-02-02 22:10 | チャリティーのご案内