一陽来福。Soil,Soul,Societyな日々。

raihku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:環境 ( 7 ) タグの人気記事

とつぜん鴨川清掃。

本日はお日柄もよろしく、よい清掃日和となりました。

先日お掃除しそこねたので、昨日思い立って急遽清掃することに決めました^^
今回は、雨のせいもあってか水も少しきれいめで、入水しやすいかんじ。
ガスのふく、ヘドロのようなところにもジャブジャブと果敢にチャレンジです!
なれたものとなってきました。
もちろん、怪我などには十分注意をはらいます♪

正面通り辺りの、中洲中心。今日は鳥達も多く楽しい感じ。川で遊ぶわんこの姿も見受けられます。
川のせせらぎとまじって、鳥が鳴いたか?友人が鳴いたのか?
ずっと茂みから逃げないおしどり?カモ?もいて、卵でもあたためていたのでしょうか?
脅さないよう声をかけながら、横目でながめながら、ごみ拾いさせていただきました。。。
かわいい。。。。
川藻が美しく流れ、白いちっちゃなお花が水の中で咲いています。水の中で。。天然の防水?いったいどうなってるんでしょ?不思議です。
そしてかわいい。。。

なんと愛らしい川でしょう?みなで公害から守りましょう。


ゴミは今日も大量です。今日はネコ缶が、次から次へと出土されましたよ???
他に目立ったものはやはりダントツでレジ袋、菓子袋でしょうか?あと、あきらかにポイ捨てのゴミが目立ちます。
川のもつ、浄化の力はもう汚水などで許容を超えています。川から上がると、私達の体はドブくさいのです。
これ以上、川に負担を負わせないよう、皆で力をあわせませんか?

今日は何人かの方に、温かいお声がけもいただきました^^本日も無事終了。
ありがとうございました。
[PR]
by art_of_living_i | 2007-10-02 19:00 | 活動報告

STAND UP & SPEAK OUT

ニーラさんよりこのような活動があるときき、いろいろ調べてみました。

京都でもささやかですが、何かできればと話があがっています。
詳しくはおって記事をアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

STAND UP の日本版?サイトです。
http://standupjapan.blogspot.com/

活動の詳しくは、下記に、web上の記事から抜粋いたしました。

テーマは「立ち上がって声を上げよう」
2007年10月17日は「貧困と不平等に反対するグローバル動員デー」

10月16、17日の両日、全世界で数百万人の人々が、貧困と不平等に反対するとともに、国連のミレニアム開発目標を支持するために、ふたたび立ち上がって声を上げます。「立ち上がって声を上げよう」(Stand Up and Speak Out)をテーマとするこの企画は、「貧困撲滅のための国際デー」と同じ日に予定されています。昨年のこの日は、2350万人もの人々が立ち上がって24時間にわたって貧困反対の声を上げ、ギネス世界新記録を打ち立てました。

今年、「貧困とたたかうグローバルコール」(Global Call to Action against Poverty, GCAP)と「国連ミレニアムキャンペーン」(United Nations Millennium Campaign)では、この記録を更新するために世界中の人々を動員する計画で、 前回より数百万人も多くの人々に世界中に広がりつつあるこの運動への参加を呼びかけます。この運動では、2015年までに極度の貧困をなくすことを目指した「ミレニアム目標」を達成する約束を実行するように各国政府に要求します。労働者から学生、女性団体から地域社会グループまで様々な人々が各国の政治指導者に対して、質・量両面の最貧国援助の拡大、より公正な貿易条件の実現、債権の放棄、男女平等の確保、ならびに各国政府の透明性と説明責任の向上を要求します。

立ち上がって世界記録に挑戦
世界100ヶ国以上で計画されているイベントには、大規模な大会やコンサートから学校、市庁舎、難民キャンプでの集会まで様々な催しが予定されています。参加者は10月16日午後9時(グリニッジ標準時)から翌17日午後9時(同)までの24時間以内に、ギネス記録挑戦の名簿に登録するように要請されます。

「立ち上がって声を上げよう」関連イベントに関する詳細、ならびに昨年のビデオ映像はウェブサイト(http://www.standagainstpoverty.org)でご覧ください。
[PR]
by art_of_living_i | 2007-10-01 01:15

9月29日。鴨川清掃。

9月29日(土)。10時~
鴨川清掃やります。

申し訳なくも私、体調不良でお休みしてしまいました。面目ございません。
またもや五条から七条付近。
中州や寄州中心の作業予定です。
もちろん無理なく、できることが前提です。

もうずっと以前から、私の理想のかたちを成して活動している方々がいました。
すてきですね。

こんな方たちです^^http://www.geocities.jp/yukikatajp/

こころえ?http://everkyoto.web.fc2.com/kamogomi.html
[PR]
by art_of_living_i | 2007-09-27 12:21 | 活動案内

川のお掃除ほうこく。

9月18日。
川がたいへん汚れています。。。


歩道のほうは、市の活動の方達でしょうか?ちょうどきれいにして下さっていて、私達は川の中などに入っての清掃活動としました。

五条を下がると川の悪臭が増し、水に足をつけるのも拒まれるほどです。
やはり多いのは、コンビニ袋とお弁当のパック。缶、ペットボトルなどです。
意外に目についたのが、女性用の生理用品でした。
この土には返らないものに、川辺の植物達はひっしに根をはって、生きていました。
足をつけるのもいやな水には、魚たちが泳いでいました。
こんな川にしてまっていることに、恥じ入りました。これが現実です。
今まで私はどこか無自覚でいて、知ってはいたけれど、向き合ってはいなかったのです。


なにかできることを。
ちっぽけな私にできることを、コツコツとやっていきたいです。
まず、この川に目立つゴミとなるものを使わないこと。
思えば生理用品はたくさんの女性が、毎月何コも使うものです。
最初は大変に感じるかもしれないけれど、肌にもやさしいコットン製の洗えるものを、遅まきながら使うことにしました。

そして川をきれいにできる、何かがあるならば実践してみたいです。


実は、この活動は当初、アートオブリビング、DSNコースのヨガのカリキュラムの一貫で、どこか嫌嫌はじめたものでしたが、今では本人の中で自覚がおこり、少しづつでよいので動こうと決めました。
ささいなことでも、実践してみることで、いろいろな学びが待っていること。
知っているようでいて、知らなかったことでした。
[PR]
by art_of_living_i | 2007-09-18 19:41 | 活動報告

9月18日(火) 鴨川清掃。

9月18日(火)10時~

京都五条付近から、川を下るかんじで、鴨川清掃行います。
京都市指定のゴミ袋を持参のうえ。
汚れてもよい服装で、ふらっとご参加ください。
一時間ほどの無理のない活動です。

川をどれだけ汚してしまったか。
向き合うことのできる経験です。


ほんとうは、朝のお散歩時に少しずつでも、ゴミをひろう。
それをみんなでやれば、あっというまにキレイになるので。。。
そんなところを、目標としています。
[PR]
by art_of_living_i | 2007-09-17 17:21 | 活動案内

一陽来福。Soil,Soul,Society

一陽来福。截金工芸職人(金箔を使った伝統工芸)。
齋藤一陽と申します。連絡先:ichiyo_raihku@mail.goo.ne.jp

この度。

一陽来福工房から、一部はなれまして。。。(ものつくりブログからだいぶ離れてしまいましたので)
^^;。。。


今。
進歩が人びとを大地から引き離し、人びとを互いに引き離し、ついには自分から自己を引き離しているこのとき。
ほんとうに、ほんとうに微力ながら。
自然との信頼・自己との信頼、あらゆるものとの共生、バランスを取り戻すための第一歩として、このブログを立ち上げることにしました。

ここから、ささやかながらの一歩一歩。自己を見つめ、自然と向き合い、生き方との、心(魂)の旅が始まります。

本来あたりまえの活動を取り戻すための働きも、していきたいと思っています。

とは言っても。まだ。
森林整備のお手伝い。
鴨川清掃をはじめたばかり。
ご参加していただける方も、是非お待ちしております。

また。たくさんの方の活動を、大小問わずご紹介させていただきたいです。
そして各々の気付きで、たくさんの働きが、広がりますように。
[PR]
by art_of_living_i | 2007-09-16 01:04 | 齋藤一陽・問い合わせ

バンダナ・シバ氏講演会

講演会中止となりました。申し訳ございません。
連絡がゆきとどかず、ご足労いただいた方もおられて、申し訳ございませんでした。

~13:30まで、同志社大学の和田先生がご案内して下さったそうで、入れ替わりまして13:30~15:00までですが、現地にてご案内させていただきました。
この度急遽中止となりましたのも、お身内の手術に緊急に、シバ氏が立ち会うことになりました為とのことでした。

次の機会にまた恵まれますことを、信じております。



Dr.Vamdana Shiva

インドの女性科学者。ニューデリーの科学技術生態研究基金代表。
遺伝子操作食品問題を通じ、種を原種に戻す実践。
グローバルな視野で、地球環境・地域自給・消費者運動等の提唱者。
この来日公演を通じて、ドクター.シバの生の声を皆様に。




☆日時☆  2007年 8月5日 (日) PM2時~PM4時30分

☆場所☆  永運院 (黒谷境内)
      ℡ 075-751-6311
      東大路丸太町東入る(徒歩15分)

☆費用☆  喜捨程度

☆お問い合わせ☆  金 明姫(キム・ミョンヒ)
          ℡ 075-771-1949



以前お伝えした、サティシュ・クマール氏の本の中にも登場する。
非暴力による素晴らしい革命を実践されておられる女性です。
その深い意思と情熱にふれられる機会に恵まれた事に、びっくりしております。

京都駅より
市バス5番または100番(所要約30~40分)
東天王町下車。
徒歩15分ほど。

金戒光明寺 塔頭 永運院

とくにご予約などはよいそうです。


バンダナ・シバ氏とは

http://skasuga.talktank.net/diary/archives/000057.html

http://www.jimmin.com/doc/0113.htm
[PR]
by art_of_living_i | 2007-07-29 20:57 | 地球人?活動案内